概要

コロナ禍の就職活動で内定したものの、同期とリアルでの交流ができなくなってしまいました。オンラインという慣れない状況の中で、内定者同士が主体的に同期の関係性をつくり、働く理由や動機をしっかりと腑に落とすことを目的とした内定者研修をご提案します

研修目的

・オンライン上で主体的に同期の団結力が高まる。

・既存社員の方と内定者の交流が生まれる

・学生意識からプロ意識を切り替え。

・会社で働く目的、入社動機の明確化

・この会社で活躍する未来の自分像を描く

特徴

・オンライン会議システム以外にもSNSを使って、自己紹介や交流が起こる仕組みをつくります。

・数回にわたるプロジェクト研修を行うことによって、主体的な交流が行われるようになります。

関係性を構築する上で大切なことは下記の5つです。

・きっかけ ・自己開示 ・共感 ・相互尊敬 ・接触頻度

これらをオンラインで実現させるためには、数回に渡ったコミュニケーションデザインが重要です。

プログラムイメージ

■事前課題:自己紹介シート(googleスライド)や自己紹介VTR(youtbe)を実施し、自己発信と他者理解を進めます。

■研修概要 :4時間〜6時間

■内容:内定者同士の自己紹介、入社動機の明確化、学生意識から社会人意識へ、入社までに同期の絆を高める取り組み

企業ごとにご要望に合わせた設計をさせていただきます。

導入事例

お客様事例5:(zoomを活用した1日研修)
研修テーマ:一度も会ったことのない60名の内定者研修
損保系システム会社 様

毎年、内々定者研修をお願いしていましたが、コロナ禍で面会での研修ができなくなったことを踏まえて、オンラインでの研修を依頼しました。今年は、内定者60名ですが、リアルで一同に集まることができません。

内定者研修は、学習内容も重要ですが、内定者同士のつながりを作る意図もあります。しかし、60名ほどの人数がいるため、オンラインで、関係性を作ることは、難しいと思っていました。志村さんの提案で、事前課題として自己紹介をgoogleスライドや、youtubeで作成し、コメントし合うなどお互いを知れる仕組みを作っていただき、研修がスタートしました。率直な感想として、スムーズな運営で対面とあまり変わらない研修に感じました。
事前にお互いの情報共有をしていたため、意見共有も大変に盛り上がっていました。
また、事前の課題でお互いのキャラクターを知ることができ、人事も選考で知らなかった一人一人の個性が見えて大変に良い経験となりました。SNSやzoomを効果的に活かした結果、内定者の評判もとてもよく、大変に満足度の高い研修となりました。

私たちも、学生向けのオンライン説明会などにも役に立てるいろいろな気づきがありました。志村さんや講師の佐藤さんのチームワークが素晴らしくて感心しました。今までのオンライン研修の中で一番良かったです。

研修費用

1日研修(3時間以上 7時間以内) 50万円〜(税別)

費用に含まれるもの:
・1時間×2回のお打ち合わせ(オンライン)
・講師費用・サポートスタッフ費用
・事前動画の作成・配信費
・PDFテキスト料

※受講人数36名以上は、別途費用がかかります。
※テキストはPDFでお渡しし、各自印刷となります。
※テキスト印刷・製本は別途費用と送料をいただいております。
 時間を短くすることで、講演料が割引になることはございません。

※全てのオンライン会議システムに対応可能ですが、zoomを推奨しております。
 御社のセキリティに合わせて設計をすることが可能です。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
オンラインの事前面談が可能です。