オンライン学習設計コンサルティング事業

・with/afterコロナ時代のオンライン人材育成戦略
・満足度が高まるオンライン研修の進め方
・コロナ時代のオンライン営業アプローチ術

コロナ危機は「人が動くこと」を 前提に作られていた経済活動に大きな打撃を与えました。緊急事態宣言は、解除されたものの、第二波、第三派も懸念されることから、教育の「オンライン化」「テレワーク」の対応が必須となっています。

 緊急事態宣言では、オンライン研修に切り替える企業や講師も多くいる中で、なかなか上手くいかないと言った声が挙げられています。

 その理由の多くが、オンライン対応した学習設計ができていないことです。オンラインをリアルの代替品と捉えるのではなく、オンラインの利点を最大限に活用した学習設計が新たな価値を作り出すことが可能です。

 今回の研修では、」リアルとオンライン研修の7つの違い」という視点を提供すると同時に、「超重要な準備編」「参加者を飽きさせない進行編」「集中力編」といった内容をご提供させていただきます。

オンライン営業アプローチ術

■効果的なオンライン面接・選考の手法

https://peatix.com/event/create2/1554631/edit#/advanced

人材育成コンサルティング事業

・モチベーション研修
・コミュニケーション研修
・リーダーシップ研修
・新入社員研修
など、メンバーの主体性や組織の育成力を高める研修を行っています。

組織開発コンサルティング事業

組織の未来を描き、組織の成長と働く人の幸せを両立する!
人が育つ組織文化をつくる1年間の自走式組織®︎コンサルティング

「後継者社長のための理念浸透コンサルティング」
「社員の主体性を引き出す自走式組織®︎コンサルティング」
「社員の一体感を作り出す社員総会のプロディース」

中小企業の経営において、非常に重要なことは社員の一人一人が主体的に動ける組織をつくることです。
しかしながら、多くの経営者が悩んでいるのは「幹部が育たない」「会社の方針が伝わらない」など、人の問題で悩んでいることは少なくありません。

また、経営者との従業員の関係も、「労使関係」になっており、「同志関係」のように全ての従業員が会社の目的・目標・ビジョンに向かって進めるような状態になっていない企業もあります。

特に、創業者から引き継いだ2代目、3代目経営者の型の中にも、どのように社員の心を一つにして、ビジョンや目標に向かって邁進すればよいのか、苦心されている経営者も少なくありません。

そこで、志コンサルティングの「自走式組織®︎コンサルティング」の手法を活用することで、社員の主体性を引き出す組織づくりが可能となっていきます。

1:経営者自身の目的や背景を理解する
2:企業としての理念やビジョンを改めて言語化する。2代目、3代目の方は、再度再考する。
3:組織の理念やビジョンを再度明確化する
4:理念やビジョンをベースにした戦略をつくる
5:戦略を達成するための人事戦略に落とし込む
6:総会などの年次大会でビジョンや理念を発表し、社員の心を掴む
7:採用を理念型採用に変更して、抜本的に入れる人材を変える
8:理念浸透型の人事考課制度を作成し、試走し、定着化させる。

採用コンサルティング事業

自社の弱みを強みに変える採用戦略づくりを行っています。
採用広報戦略から説明会の作り込みまで幅広くサポートし、御社に合う人材を採用します。

■採用コンサルティングのテーマ
・中小企業のための逆転発想の採用成功法則
・効果的なオンライン面接の仕方/設計の方法
・採用力が圧倒的に高まるリクルータートレーニング
・採用担当者のプレゼンテーショントレーニング
・採用広報と勝てるブランディングづくり
・自社の魅力を200%にする伝え方研修